保有設備

リアルタイムPCRシステム

2014-08-27

保有機関 秋田大学
設置場所 秋田大学地方創生センター1号館

概要・用途

管理担当者

秋田大学 教育文化学部 地域社会講座 池本 敦

設備構成
名称 数量 型番
リアルタイムPCR装置本体 1 TP910 TP960
(AB,AC)
制御用PC装置 1  
測定原理・その他の詳細

DNAを増幅する手法であるPCR法における増幅過程を蛍光でリアルタイムに検出することで,DNAを定量することができる装置である.細胞における遺伝子発現解析の他に,SNPsタイピング,遺伝子組み換え食品の検査,ウイルスや病原菌の検出,導入遺伝子のコピー数の解析などさまざまな用途に応用することが可能である.

使用料

150円/時

設置場所

秋田大学地方創生センター1号館 201研究室

使用例

天然資源から有用物質を検出・スクリーニング汚染微生物検出検査など.未利用もしくは廃棄されている天然資源から有用物質を検出・スクリーニングするため,遺伝子及びその発現を定量解析するために使用.

総合問い合わせ窓口

秋田大学地方創生センター
〒010-8502秋田市手形学園町1-1
Tel : 018-889-2680
E-mail: chihosose1@gipc.akita-u.ac.jp

リアルタイムPCRシステム
リアルタイムPCRシステム
 
 

ダウンロード